姉はヤンママ授乳中in熱海編〜実家編【1話・2話・3話の画像入りネタバレ】

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編

【画像一覧】お試し読み

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】


【姉はヤンママ授乳中in実家編】



 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

毎日セックスしたいから早く結婚したいんです。

 

22歳なんですが、セックスしないと落ち着かないくらいで、仕事中でも考えてミスしたり、途中でトイレに立ち寄ってちょっと一人で自分をいじって慰めてしまうほどにしたくなっているんです。

 

 

きっと今の彼氏を知り合ってからのそういうからだにされてしまったんだと思います。

 

彼は逢える日はとにかく求めてくる人で、二人きりになれる場所ならどこででもあそこをいじるんです。

 

車内でも連結のところとかで見えるかもしれないぎりぎりな感じでいじってくるし、私もそうされることをわかっていて一緒にそこまでついていくんです。

 

最後まではいかないけど、でもいじられていると顔がとろけるんじゃないかと思うくらい幸せで、立ったまましているときには膝から崩れないように彼に必死でつかまってるんです。

 

カクカクってなるのが楽しいみたいで彼はぐりぐりとポイントを突いてくるけど、それがまたよすぎるんです。

 

 

そのまま電車から降りて別れないといけないのが辛すぎるので一緒のおうちに帰ってすぐにでも続きができるように籍を入れたいんです。

 

でも彼、34歳で実家暮らしだから実家に住むとなると、また寸止めとかもあるのかもしれませんね。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

気持ちよすぎておしっこもらしちゃいました。

 

でも正確に言うとおしっこではない、あそこの中から出てきてしまった透明な液体だったみたいで、恥ずかしくてシーツをかき集めて彼に匂いなんかを嗅がせないようにしようとした私からシーツを奪い取って、彼は大丈夫だよ、無味無償なんだと教えてくれたんです。

 

彼の指が入って何かを押した直後だったので、私はてっきり膀胱を中から刺激されて私が力をコントロールできなくなって漏らしてしまったと思ったんです。

 

 

それくらいに下半身の力が抜けたというか、まさに腰抜け状態にセックスの真っ最中になったことなんてなかったんです。

 

たしかにおしっことは違くてサラサラな透明な液体、私から出てきたことはすごく不思議でしたが、彼はそういうことをした私にドン引きするわけでもなくむしろ嬉しがっているというか、満足げなんです。

 

それが私にはますます恥ずかしくって、なんか弱みを握られたような複雑な気持ちでした。

 

でも彼いわく、じゃあ毎回白い液体を垂れ流す俺は恥ずかしがらないといけない?と聞かれて、なるほどって妙に納得ができたんです。

 

確かに彼は毎回白い液体を飛び散らかして終わりますもんね。

 

私もこれくらいしてもいいのかな。

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

姉はヤンママ授乳中in熱海編

1話〜3話まで画像入りガッツリネタバレ!!

姉はヤンママ授乳中in熱海編
1話の画像入りネタバレ

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

男性が元気がない時にはやっぱりエッチに持ち込むと俄然元気を取り戻しますね。

 

私、男友達とかでも結構ヤレル感じの人が数人いて、いわゆる元気出せよエッチ要員って感じなんです。

仕事で落ち込んだり、なにか悩んでいるときには私に電話してきて会いたいって甘えてくるので、じゃあ!!

 

話聞くよって出て行くんですが、聞くというよりもやるって感じでその方が元気になれるっていうので、まあ私で良かったらッて感じですかね。

はじめはうんうん、って聞いてあげているんですよ。

 

でも、途中からは触りだして、キスされて、こらこら~って言ってるうちに、辛そうな目でおねだりしてくるんです。

 

しないと元気が出ないって甘えられるとしょうがないな~って。

大抵はどちらかの家飲みしながらなので、結構酔ってて感じやすいこともあって私の方もすっごく感度が上がっているんですよね。

 

翌日にはもう酔いもさめているので、互いにあんまり話題には出しません。

 

そういう感じのエッチはしらふではなかった感じになっていて、次に会うときもやっぱり話聞いてよから始まってます。

 

異性とのスキンシップってほんとに効果がありますよ。

 

私も効果便乗して仕事のトラブルとかの悩みを解消できています。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

 

姉はヤンママ授乳中in熱海編
2話の画像入りネタバレ

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

口内発射は好きですか?

 

私は大好きでよく起き掛けの彼の寝込みを襲ってそのままおちんちんだけぼろんと出してあげてパクパクして、まだまだ寝ぼけながらもギンギンになったおちんちんをむさぼりつくしてそのまま中で出してもらうんです。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

彼の方は不意打ちを突かれている割には反応が早い人なので、そんなに時間がかかるわけでもなく、むしろそういうシチュエーションに興奮するタイプなので、いつものノーマルなセックスに費やす時間よりも早めにどぴゅっと出しちゃうんですよね。

日によって違いますが私は口の中で最後の一滴まで搾り取ってあげたあと、彼の目の前でごくりと飲み干してあげたり、一度手のひらに白い液体をだらりと垂れ流して彼に私の口の中から出てきた白い液体を見せてあげてからもう一度飲んであげることもあります。

 

苦くて苦手な人もいると思いますが私は結構大好きなんですよね。彼の一つとっても毎回味は違います。

人によってももちろん違うし、濃度も人にもよるし同一人物でもタイミングでも違うんです。

 

これでもし体調管理ができるなら私は彼の最高のドクターになれるとおもうんですよね。

 

利き酒ならぬ、利き精液って感じですね(笑)。

これからも味比べ楽しみます。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

姉はヤンママ授乳中in熱海編
3話の画像入りネタバレ

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

彼氏は最近、私の口で最期を迎えたがるんです。

 

要は、普通にセックスをしていても、終わりが近づいてくると、口内発射を求めてきます。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

普通に気持ちよくお互いの性器をこすり合わせて抱き合っていても、

 

 

そうやって自分のタイミングを見計らってあそこからアレを抜いてわざわざ私のことを起こして、

 

自分は立膝でばくっと口の中に入れてこられて、

 

頭を持たれてぐっと喉の奥のほうまで押し込まれて、うっと一声発して、苦いものを私の中に流し込んでくるんです。

私も気持ちよくなりたいのに、私のあそこの中も火のついていた気持ちもなんだか中途半端なまんまで置いてけぼりを食らってしまい、

 

 

しかもしかも、

 

そのあと彼はもやもやしたママの私の口の中からなかなかアレを引き出さずに私がちゃんとごっくんするまでおとなしく待っているんです。

唾がたまって量が増えるとますます不味くなるので、

 

 

出来るだけ早めにごっくんしないと自分のためにならないのでしょうがなくごっくんすると満足げにようやく引き抜いてくれるんですが、

 

 

後は抱き合って終わるので、私は同時よりも少し前にいっておかないといけないという感じなんです。

 

超不満なんだけど、みんなもこういう感じはあるのかなって知りたいことです。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

 

 

姉はヤンママ授乳中in熱海編の感想まとめ

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

アイカにはそういう感じのセックスをする人が3人いるんです。

 

 

皆に愛されたいし、いっぱいエッチなことを言ってほしい、卑猥な言葉を投げかけられて反応したいんです。

 

それぞれ声質が違うし、好きなセリフとかもあって毎回それを言わせたくて私も余計におしゃべりになってどんどん盛り上がる感じです。

 

おしゃべりなセックス好きな男ばかりでほんとによかったです。

 

ただひたすら突くだけ、男はだまって女を感じさせればいいなんて考えられません。もっともっと愛し合える男性を探し中です。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料